くぼみの施術 ヒアルロン酸とボトックス

ヒアルロン酸やボトックス注射は顔に加齢や筋肉由来でできたくぼみに効果があります。一度だけの施術では一定期間たつと元に戻ってしまうため、定期的に通い注入を繰り返さなければならないということと、医師の腕によって仕上がりが左右されてしまうというデメリットはありますが、きちんとしたクリニックを探せばそれも心配いりません。

ヒアルロン酸は加齢や表情の癖による深いしわやたるみなどに作用し、ふっくらとした印象に仕上げる事が出来ます。特に鼻や唇、あごやこめかみのへこみなどに注入します。10分程度の施術で終了しますし、アレルギーが少ないのもメリットです。ボトックス注射はボツリヌス菌を注入するものです。毒をもった菌を体内に注入するのは怖いと思われる方もいらっしゃると思いますが、美容用に安全に改良されたものですので、心配は要りません。

こちらは筋肉の動きによってできたくぼみにたいして効果があります。額や眉間、目じりなどに効果があります。こちらも10分程度の施術で終了しますので、簡単です。さらに汗の分泌を抑制する働きもありますので、多汗症の方などにもお薦めできますし、えらのハリを落とす作用もありますので、そちらの効果を期待することもできます。

くぼみ