表情 ヒアルロン酸とボトックス

表情

最近ではしわ伸ばしにヒアルロン酸やボトックスの施術を受ける人が増えています。どちらも安全性は高いのですが、量を上手く調節しないと表情筋を乏しくしてしまうことがあります。特にボトックスの方は慎重な注入が必要となり、表情筋への影響が高いといわれていますので、腕の良い医師のいるクリニックを利用する必要があります。施術自体の効果は非常に優れていますので、深いほうれい線を改善したい時にも有効です。

肌全体の浅いしわ取りには向かない方法ですが、部分的なほうれい線などには優れた効果を発揮します。ヒアルロン酸では十分に伸びなかったしわでもキレイになる可能性がありますので、深いしわができてしまったら最初からこちらを選ぶことも多いようです。

ヒアルロン酸もほうれい線や口元のたるみなどの部分的なしわに効くタイプです。唇をふっくらさせる時に利用する人もいます。多少施術の結果に不満があったとしても、半年ほどが過ぎれば自然に吸収されていきますので目立たなくなります。それまで放置できないという場合には、ヒアルロン酸の分解を促進する薬と投与して体内での吸収を早めることもできますので、たとえ問題が生じたとしても対処する方法はあります。