眉間の施術 ヒアルロン酸とボトックス

眉間

加齢や筋肉の動きの癖によってできてしまう、眉間のしわにたいして美容整形で施術してもらえるのはヒアルロン酸の注入やボトックス注射です。ヒアルロン酸の注入とボトックス注射では効果が出る対象が違うので、どちらに対して行いたいのかよく知っておくと良いでしょう。ヒアルロン酸の注入は加齢による深いしわや、表情の改善に役立ちます。老化によるたるみにも効きます。

眉間のしわのみならず、鼻や唇、あごやこめかみのへこみなどに注入することによってふっくらとした印象が得られます。ボトックスとはボツリヌス菌を注入する方法です。毒性のある菌を体内に注射するというのに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、美容で使用するものは専用に安全に改良されていますので、大丈夫です。眉間に注射することによって、筋肉の動きによってできたしわを改善することができます。

筋肉にききますので、その周辺の表情が若干乏しくなりますが、額や目じりのしわにも効果がありますのでお薦めです。どちらも10分程度の施術で終了しますので簡単です。ですが、1度のみでは一定期間するともとに戻ってしまいますので、定期的に通って注入する必要があるのと、医師の腕次第で仕上がりが左右されてしまうというデメリットがあります。きちんとしたクリニックで施術を受けましょう。